実際の撮影に入る前に撮影場所の下見や、必要な機材、撮影方法、出演者やナレーター等のスケジュール調整を行います。

ロケーションハンティング

構成(台本)が完成した段階で、 撮影予定現場 を調査・確認します。 
撮影予定現場では、以下のことを確認し、撮影当日問題なく撮影が進むようにいたします。

  1. 必要機材
  2. 撮影方法
  3. カメラ位置
  4. 撮影スケジュール
  5. 制約や注意事項

 

香盤表作成

撮影日数が多い場合など、必要な映像をもれなく、効率よく収録するために「香盤表」を作成します。香盤表とは、 出演する俳優全員の役名と出場場面を書いた一覧表のことです。
香盤表では以下のような内容をリスト化します。

  1. 撮影日
  2. 撮影場所
  3. 各シーンの撮影予定時間
  4. その際の必要なもの
  5. その際の出演者 など

 

出演者決定

役者、司会進行(MC)、モデルなどが必要な場合、お客様のイメージに沿った人物を選択するために、オーディションを行います。 実際に候補者と面会し、必要に応じて台本読みなどを行います。 オーディションが行えない場合は、プロフィールなどによる書類選考・ ビデオサンプル による選考なども可能です。

お問い合わせ

おすすめの記事